丹後映画大好き劇場№65 「心の傷を癒すということ 劇場版」

誰も、ひとりぼっちにさせへん


 

<心の傷を癒すということ 劇場版>公式サイト

阪神・淡路大震災時、被災者の “心のケア” のパイオニアとして
格闘しつづけた精神科医の半生を描くヒューマンドラマ。
待望の映画化!!!


あなたの心に寄り添い続ける<感動>が、ここに!



1995年。阪神・淡路大震災時、自ら被災しながらも、被災者の「心のケア」に奔走した若き精神科医・安克昌氏。
本作は、当時の記録を綴った同氏の著書「心の傷を癒すということ 神戸・・・365日」(第18回サントリー学芸賞受賞を原案をして、NHKでドラマ化された本編を再編集。ここをのケアの大切さが高まる今、劇場公開となった。
実在の人物をモデルに描く本作の主演・安和隆(あんかずたか)に扮するのは、高い演技力に定評のある柄本佑。その彼を支え続ける妻・終子役には、海外での受賞歴もあり数々の映画・ドラマで活躍中の尾野真千子。また、和隆の父を石橋凌、母をキムラ緑子、兄を森山直太朗、弟を上川周作が好演。さらに、濱田岳、濱田マリ、近藤正臣と、脇を固める実力派俳優たちが集結した。



  


本作のモデルとなった精神科医「安克昌」氏
1960年生まれ。神戸大学附属病院精神科勤務を経て、神戸市西市民病院精神神経科医長を務める。阪神・淡路大震災直後より、全国から集まった精神科ボランティアをコーディネートし、避難所などで診療活動に尽力。
PTSD(心的外傷後ストレス障害)の研究者として治療活動を行うも、2000年12月、39歳で死去。



STORY

幼少期に自分のルーツが韓国にあると知って依頼、自分は何者なのか模索する案和隆(柄本佑)。
やがて、人の心に関心を持ち、父(石橋凌)に猛反対されるも精神科医の道を志す。
そんな中、映画館で出会った終子(尾野真千子)を恋に落ちる。精神科医となった和隆は、終子をおだやかな家庭を築いていた。しかし、第一子が誕生して間もなく、大地震が神戸の街を襲う。和隆は避難所で多くの被災者の声に耳を傾け、ここをの傷に苦しむ人たちに寄り添い続け、「心のケア」に奔走する。
5年後、街は徐々に復興を遂げ、和隆も新しい病院に移り、理想の医師に燃えていたが、ある日、和隆にがんが発覚する。


   


令和3年4月25日(日) 

上映時間 ①10:00~②14:00~③18:30~
       (映画上映時間 1時間56分)
 
入場料金 〇 一般  前売 1,200円 (当日1,500円)
                  〇 シニア 前売・当日 1,000円 ※ 60歳以上要証明
     〇 高校生以下 前売・当日 800円 ※ 3歳以上有料
     〇 友の会会員 前売りのみ 1,000円 (1人2枚まで) 
       《全席自由》

問合わせ 京都府丹後文化会館  0772-62-5200

主催:公益財団法人京都府丹後文化事業団


新型コロナウイルス予防対策【実施中】

■ マスクの着用をお願いします。    
■ 間隔をあけてご案内しています。   
■ 体調不良でのご来館はご遠慮ください



丹後映画大好き劇場№64 「ばあばは、だいじょうぶ」

忘れる病気(アルツハイマー)のばあばが教えてくれた
忘れられない物語。



<ばあばは、だいじょうぶ>公式サイト


ミラノが泣いた!
最年少出演男優賞(寺田心)、最優秀監督賞(ジャキー・ウー)W受賞!

認知症になってしまった大好きなおばあちゃんの姿を、小学生の男の子の
視点から描く。




ばあば役は60 年以上のキャリアを持つ冨士眞奈美、翼役を演じたのは「TOTO」のCM などが話題を呼んだ国民的天才子役・寺田心。さらには映画、ドラマ、バラエティーと幅広く活躍する平泉成が、認知症の妻を持つ近所の世話好きの老人役で脇を固める。 認知症は2025 年には700 万人を突破し、「65 歳以上の高齢者」のうち5 人に1人が罹患すると言われている(厚労省推計)。そんな誰もが避けては通れない社会の大きな問題を、小学生の視点から描き出す。いつも「だいじょうぶ」と言ってくれた大好きな“ばあば”が認知症になり、いなくなってしまった……。でも忘れてしまっても、忘れられないものがある。それは……。



原作は、小学生だけでなく、大人も泣いた10 万部以上のベストセラー絵本「ばあばは、だいじょうぶ」(原作:楠章子/挿絵:いしいつとむ)。第63 回青少年読書感想文全国コンクール課題図書・小学校低学年の部(2017)に選ばれ、第3回「児童ペン賞」童話賞(2017)を受賞した絵本が感動の映画化!!



令和2年12月6日(日) 

上映時間 ①10:00~②14:00~
       (映画上映時間 1時間38分)
 
入場料金 〇 一般  前売 1,200円 (当日1,500円)
                  〇 シニア 前売・当日 1,000円 ※ 60歳以上要証明
     〇 高校生以下 前売・当日 800円 ※ 3歳以上有料
     〇 友の会会員 前売りのみ 1,000円 (1人2枚まで) 
       《全席自由》

問合わせ 京都府丹後文化会館  0772-62-5200

主催:公益財団法人京都府丹後文化事業団


新型コロナウイルス予防対策【実施中】

■ マスクの着用をお願いします。    
■ 間隔をあけてご案内しています。   
■ 体調不良でのご来館はご遠慮ください

丹後映画大好き劇場№64 「ばあばは、だいじょうぶ」

忘れる病気(アルツハイマー)のばあばが教えてくれた
忘れられない物語。



<ばあばは、だいじょうぶ>公式サイト


ミラノが泣いた!
最年少出演男優賞(寺田心)、最優秀監督賞(ジャキー・ウー)W受賞!

認知症になってしまった大好きなおばあちゃんの姿を、小学生の男の子の
視点から描く。




ばあば役は60 年以上のキャリアを持つ冨士眞奈美、翼役を演じたのは「TOTO」のCM などが話題を呼んだ国民的天才子役・寺田心。さらには映画、ドラマ、バラエティーと幅広く活躍する平泉成が、認知症の妻を持つ近所の世話好きの老人役で脇を固める。 認知症は2025 年には700 万人を突破し、「65 歳以上の高齢者」のうち5 人に1人が罹患すると言われている(厚労省推計)。そんな誰もが避けては通れない社会の大きな問題を、小学生の視点から描き出す。いつも「だいじょうぶ」と言ってくれた大好きな“ばあば”が認知症になり、いなくなってしまった……。でも忘れてしまっても、忘れられないものがある。それは……。



原作は、小学生だけでなく、大人も泣いた10 万部以上のベストセラー絵本「ばあばは、だいじょうぶ」(原作:楠章子/挿絵:いしいつとむ)。第63 回青少年読書感想文全国コンクール課題図書・小学校低学年の部(2017)に選ばれ、第3回「児童ペン賞」童話賞(2017)を受賞した絵本が感動の映画化!!



令和2年12月6日(日) 

上映時間 ①10:00~②14:00~
       (映画上映時間 1時間38分)
 
入場料金 〇 一般  前売 1,200円 (当日1,500円)
                  〇 シニア 前売・当日 1,000円 ※ 60歳以上要証明
     〇 高校生以下 前売・当日 800円 ※ 3歳以上有料
     〇 友の会会員 前売りのみ 1,000円 (1人2枚まで) 
       《全席自由》

問合わせ 京都府丹後文化会館  0772-62-5200

主催:公益財団法人京都府丹後文化事業団


新型コロナウイルス予防対策【実施中】

■ マスクの着用をお願いします。    
■ 間隔をあけてご案内しています。   
■ 体調不良でのご来館はご遠慮ください

丹後映画大好き劇場№63「男はつらいよ50 お帰り寅さん」

50年かけて作られた奇跡の映画

今を生きる私たちに【 未来と希望 】をくれる感動作!

ただいま。
このひと言のために、旅に出る。

丹後映画大好き劇場№63


オープニング主題歌は・・・
桑田佳祐が担当!

困ったことがあったらな、風に向かって俺の名前を呼べ。
おじさん、どっからでも飛んできてやるから
ー車寅次郎ー


新型コロナウイルス予防対策【実施中】

■ マスクの着用をお願いします。    
■ 間隔をあけてご案内しています。   
■ 体調不良でのご来館はご遠慮ください



令和2年9月13日(土) 

上映時間 ①10:00~②14:00~
       (映画上映時間 1時間56分)
 
入場料金 〇 一般  前売 1,200円 (当日1,500円)
                  〇 シニア 前売・当日 1,000円 ※ 60歳以上要証明
     〇 高校生以下 前売・当日 800円 ※ 3歳以上有料
     〇 友の会会員 前売りのみ 1,000円 (1人2枚まで) 
       《全席自由》

問合わせ 京都府丹後文化会館  0772-62-5200

主催:公益財団法人京都府丹後文化事業団

丹後映画大好き劇場No.61「ぼけますから、よろしくお願いします。」

泣きながら撮った1200日の記録

~ドキュメンタリー映画~

令和元年度
 文化庁映画賞・文化記録映画大賞作品



母、87歳、認知症。
父、95歳、初めての家事。
 
丹後映画大好き劇場№61

 ひとり娘/監督・撮影・語り 
 信友直子

《ぼけますから、よろしくお願いします。》公式サイト

大反響のテレビドキュメンタリー、待望の映画化。

娘である「私」の視点から、認知症の患者を抱えた家族の内側を
丹念に描いたドキュメンタリー。
2016年9月、フジテレビ・関西テレビ「Mrサンデー」で二週にわたり特集
され、大反響を呼んだ。
本作は、その番組をもとに、追加取材と再編集を行った完全版である。
娘として手をさしのべつつも、制作者としてのまなざしを愛する両親に
まっすぐに向けた意欲作。


令和2年8月23日(日) 

上映時間 ①10:00~②14:00~③18:00~
       (映画上映時間 1時間42分)
 
入場料金 〇 一般  前売 1,200円 (当日1,500円)
                  〇 シニア 前売・当日 1,000円 ※ 60歳以上要証明
     〇 高校生以下 前売・当日 800円 ※ 3歳以上有料
     〇 友の会会員 前売りのみ 1,000円 (1人2枚まで) 
       《全席自由》

問合わせ 京都府丹後文化会館  0772-62-5200

主催:公益財団法人京都府丹後文化事業団

丹後映画大好き劇場No.62               「最高の人生の見つけ方」

人生を家族に捧げてきた主婦と人生を仕事に捧げてきた女社長 

全く違う世界に暮らしてきた二人が偶然に出会い

想定外の行動から始まる奇跡の物語

2人の笑顔の秘密とは?

自分らしく生きる事の楽しさに出会えた二人に、ある奇跡が待っていたー。

観たら人生が楽しく変わるチェンジングムービー!



     

新型コロナウイルス予防対策【実施中】

■ マスクの着用をお願いします。    
■ 間隔をあけてご案内しています。   
■ 体調不良でのご来館はご遠慮ください。



令和2年6月28日(日) 上映時間 ①10:00~ ②14:00~
  (映画上映時間 1時間55分)

入場料金 〇 一般  前売 1,200円 (当日1,500円)
                  〇 シニア 前売・当日 1,000円     ※ 60歳以上要証明
     〇 高校生以下 前売・当日 800円 ※ 3歳以上有料
     〇 友の会会員 前売りのみ 1,000円 (1人2枚まで)
                     《全席自由》

問い合わせ 京都府丹後文化会館 電話 0772-62-5200

主催:公益財団法人京都府丹後文化事業団

 


 

好評発売中!


ジャック・二コルソンとモーガン・フリーマンが共演したロブ・ライナー監督
による同名映画を原案に、吉永小百合天海祐希が共演したハートフルドラマ。
   映画大好き劇場№62
   

        《最高の人生の見つけ方》公式サイト

令和2年6月28日(日) 上映時間 ①10:00~ ②14:00~
  (映画上映時間 1時間55分)

入場料金 〇 一般  前売 1,200円 (当日1,500円)
                  〇 シニア 前売・当日 1,000円     ※ 60歳以上要証明
     〇 高校生以下 前売・当日 800円 ※ 3歳以上有料
     〇 友の会会員 前売りのみ 1,000円 (1人2枚まで)
                     《全席自由》

問い合わせ 京都府丹後文化会館 電話 0772-62-5200

主催:公益財団法人京都府丹後文化事業団

好評発売中!

令和元年度
 文化庁映画賞・文化記録映画大賞作品
 
大反響のテレビドキュメンタリー、待望の映画化。
丹後映画大好き劇場№61

 監督:信友直子(撮影・語り)

《ぼけますから、よろしくお願いします。》公式サイト

娘である「私」の視点から、認知症の患者を抱えた家族の内側を
丹念に描いたドキュメンタリー。
2016年9月、フジテレビ・関西テレビ「Mrサンデー」で二週にわたり特集
され、大反響を呼んだ。

令和2年5月31日(日) 上映時間 ①10:00~②14:00~③18:00~
       (映画上映時間 1時間42分)
 
入場料金 〇 一般  前売 1,200円 (当日1,500円)
                  〇 シニア 前売・当日 1,000円 ※ 60歳以上要証明
     〇 高校生以下 前売・当日 800円 ※ 3歳以上有料
     〇 友の会会員 前売りのみ 1,000円 (1人2枚まで) 
       《全席自由》

問合わせ 京都府丹後文化会館  0772-62-5200

主催:公益財団法人京都府丹後文化事業団

好評発売中!!

中止となりました。

令和元年度 文化庁映画賞、文化記録映画大賞作品
大反響のテレビドキュメンタリー、待望の映画化。

 丹後映画大好き劇場№61
  
   監督:信友 直子 《撮影・語り》

【ぼけますから、よろしくお願いします。】公式サイト

 娘である「私」の視点から、認知症の患者を抱えた家族の内側を
 丹念に描いたドキュメンタリー。
    2016年9月、フジテレビ/関西テレビ「Mr.サンデー」で二週にわたり特集され、
 大反響を呼んだ。
 娘として手をさしのべつつも、制作者としてのまなざしを愛する両親にまっす
   ぐに向けた意欲作。

令和2年 3月21日(土)  上映時間  ①10:00~②14:00~③18:00~
 (映画上映時間 1時間42分) 

入場料金 〇一般 前売 1,200円 (当日1,500円)
                  〇シニア 前売・当日 1,000円 ※ 60歳以上 要証明
     〇高校生以下 前売・当日 800円 ※ 3歳以上 有料
     〇友の会会員 前売のみ 1,000円 (1人2枚まで)
                 《全席自由》

 問合わせ 京都府丹後文化会館     0772-62-5200

 主催:(公財)京都府丹後文化事業団

好評発売中!!


 丹後映画大好き劇場№60

    第91回アカデミー賞 最多4冠受賞の
   大ヒット話題作!!
 
 

 音楽史に名を刻んだ”戦慄の王女”

令和元年6月30日(日) 上映開始 ①10:00~ ②14:00~ ③18:00~ 
          ( 上映時間 2時間15分 )

入場料金 一般    前売 ¥1,200 (当日¥1,500)
                 高校生以下  前売・当日   ¥800     ※ 3歳以上有料
       シニア   前売・当日 ¥1,000       ※ 60歳以上要証明

     ※ 友の会会員前売りのみ¥1,000円(1人2枚)まで
 
問い合わせ:京都府丹後文化会館 ☎0772-62-5200

主催:公益財団法人京都府丹後文化事業団

 ハラハラ・ドキドキがいっぱい!!
 こども心もおとな心もくすぐる

 

今年の夏休みは古きよきクラシック・サーカス
サーカスの常識を覆す舞台サーカス

2019年7月22日(月) ①12:30開演(12:00開場) ②15:00(14:30開場)

入場料 一律 2,800円 【全席指定】 ※ 会館友の会員 2,500円(1人2枚まで)

お問合わせ:京都府丹後文化会館 ☎0772-62-5200
      インプレサリオ東京チケットセンター ☎050-3161-8171

主催:インプレサリオ東京 共催:公益財団法人京都府丹後文化事業団

 ※ 3歳以上有料(3歳未満は膝上での無料鑑賞可) ※ 動物の出演はありません